ETHERシリーズ製品ラインアップ

ETHER 1.1

特許技術V-Planar振動板の性能をさらに引き出すことに成功した開放型ETHERシリーズのオリジナルモデル

MrSpeakersでは,ETHERプロジェクトをスタートさせるにあたって,三つのゴールを設定しました。それは,一つ目が素晴らしい音質であること,二つ目がより快適であること,三つめが時代を超えて優れたデザインであること。ETHERプロジェクトは,製品の完成に至るまでに2年を要し,多くの歳月が非常に高精細かつ自然で有機的なサウンドを作り出すことに費やされました。

そして,平面駆動ドライバーの欠点を克服したV-Planar振動板の開発成功により誕生した新モデルETHERは,疑問の余地なくMrSpeakers史上最高の製品として誕生しました。これまでの常識を覆す広大な音場表現,リアルなディテール再現力は,ヘッドホンリスニングの新たな可能性を示します。

 

ETHER 1.1 製品一覧

型番 内容 JANコード 価格
MRS-ET11-C013-1 ETHER 1.1 with 6.3mmフォーン端子ケーブル(1.8m) 4562314012200 オープン
MRS-ET11-DPH30 ETHER 1.1 with 6.3mmフォーン端子ケーブル(3.0m) 直販限定 オープン
MRS-ET11-DXL18 ETHER 1.1 with 4ピンXLR端子ケーブル (1.8m) 4562314012255 オープン
MRS-ET11-DXL30 ETHER 1.1 with 4ピンXLR端子ケーブル (3.0m) 直販限定 オープン
MRS-ET11-DAK18 ETHER 1.1 with 2.5mm4極端子ケーブル(1.8m) 直販限定 オープン
MRS-ET11-DSM18 ETHER 1.1 with 3.5mmステレオミニ端子ケーブル (1.8m) 直販限定 オープン

 

ETHER C 1.1

特許技術V-Planar振動板の性能をさらに引き出すことに成功した密閉型ETHERシリーズのオリジナルモデル

ETHER CはMrSpeakersの特許であるV-Planarドライバーを採用し,密閉型の設計向けに革新的な新規チューニングを施したヘッドホンです。V-Planarドライバーによって,ETHERは伸びやかで力強い低域と,明瞭かつ微細なディテールの豊かな表現をお届けします。

また,ハウジングにカーボンファイバーを使用するだけでなく,3Dプリンタを駆使した密閉モデル専用のチューニングを施すことで,ETHER Cは密閉型でありながら驚くべき広大な音場と精密な音像表現を実現しています。

 

ETHER C 1.1 製品一覧

型番 内容 JANコード 価格
MRS-EC11-C013-1 ETHER C 1.1 with 6.3mmフォーン端子ケーブル(1.8m) 4562314012217 オープン
MRS-EC11-DPH30 ETHER C 1.1 with 6.3mmフォーン端子ケーブル(3.0m) 直販限定 オープン
MRS-EC11-DXL18 ETHER C 1.1 with 4ピンXLR端子ケーブル (1.8m) 4562314012262 オープン
MRS-EC11-DXL30 ETHER C 1.1 with 4ピンXLR端子ケーブル (3.0m) 直販限定 オープン
MRS-EC11-DAK18 ETHER C 1.1 with 2.5mm4極端子ケーブル(1.8m) 直販限定 オープン
MRS-EC11-DSM18 ETHER C 1.1 with 3.5mmステレオミニ端子ケーブル (1.8m) 直販限定 オープン

 

アワード

ETEHR FLOW

VGP 2018 開放型オーバーヘッド型ヘッドホン(10万円以上20万円未満)部門 受賞

ETEHR C FLOW

VGP 2018 密閉型オーバーヘッド型ヘッドホン(10万円以上)部門 受賞

 

革新的テクノロジー

V-Planar Driver Processing

端的に述べると,従来型の伝統的な平面ドライバーは,一般的に平面性を維持したまま動くと当然のように思いこまれていました。しかし,実際のところドライバーの根本的構造からすれば,そういった順応性をもたらすことは不可能で,ドライバーのエッジ部の境界線上ではあたかも“ロック”されたように固定されているのが現実です。結果的に,ドライバーは飛行機の翼のようにアーチ状に曲線を描く形で動きます。この様子を図示したものが,以下になります。

standard-animation320

長い年月にわたって,非線形の平面ドライバーの挙動とそれに伴う歪成分を解決するための様々なアプローチが開発されてきました。その代表的なものとしてFostexは特許技術であるPRテクノロジーを開発し,過去MrSpeakersが開発してきたヘッドホンにもこれらの技術が採用されることでドライバーの非線形性を減少させることに寄与してきました。

その他のアプローチとして,ローレット加工として知られている1997年にBruce Thigpen氏の特許となった技術があります。Bruce Thigpen氏はEminent Technology社の創立者であり,著名な平面駆動型スピーカー技術のパイオニアです。

MrSpeakersでは,このローレット加工が利用できれば,平面ドライバーの非線形歪を改善することができるのではないかと考えました。そこで,Bruce Thigpen氏と協力し,V-Planarローレット技術の開発に成功しました(MrSpeakersはBruce Thigpen氏と共同で特許を保有しています)。

単純化された形で申し上げれば,V-Planarテクノロジーはダイヤフラムの追従性(柔軟性)を極めて高い状態にすることで,ドライバーユニットの非線形歪を減少させる技術です。アコーディオンのひだの部分が伸び縮みしてファブリックを傷めたりしないように,ドライバーユニットに意図的につけられた皺が大きな振幅が加わっても細かく“開く”ことでダイヤフラムの追従性を大きく改善しました。これを図示したものが以下になります。ドライバーに信号が入力されると,ピーク・ディップが十分に深いストロークをもって表現され,それでいて物理的な構造は維持されたまま動作します。もちろん,ドライバーは安定性を保ったままです。このように,V-Planarドライバーは従来の平面駆動ドライバーの欠点を大きく改善するものとして,ETHERの高い性能と音質に深く寄与しています。

V-Planar-Animation320

また,ますます高まっているドライバーの追従性への要求にこたえるため,平面駆動ユニットの表面部分の構造をさらに理想的な形状に近づけ,動作スピード(過渡応答)を高速化する必要があります。V-Planarテクノロジーは低い周波数から空気を振動させるだけでなく,動作スピードを高速化することでドライバー面をより線形的に動作させます。これにより、ETHERはダイナミックレンジの改善,周波数特性の改善,測定可能なほどの低域の歪率の改善を実現しました。V-Planarテクノロジーはサウンドをより自然に,我々を音楽に引き寄せてくれるのです。

ニッケル・チタン合金製バンドワイヤ

band-wire性能を犠牲にすることなくヘッドホンの重量を減らすためにMrSpeakersの開発チームが取り組んだのが,新素材の採用でした。ETHERのヘッドバンドに採用されているニッケル・チタン合金(NiTiol,通称ニチノール)は形状記憶合金として産業・医療など様々な分野で活用されています。ニッケル・チタン合金は超軽量であり,かつ最小限の側圧で目覚ましい装着性をもたらす非常にフレキシブルな先進的素材です。我々はこれに加えて新設計の新たなフラットタイプのイヤーパッドを開発し,ヘッドホン全体のサイズを小さくすることに成功しました。

この新型パッドは高い密閉性を誇り,高品質なラムスキンレザーを採用しています。ETHERは音質だけでなく長時間の装着であっても快適さを損なうことなくリスニングいただけることをも重視しているのです。

ETHER(イーサー)の名前に込められた想い

かつて,19世紀までの物理学では天空を光が伝搬するためには,何らかの媒質が必要だと考えられていました。それがETHER(エーテル)です。エーテルはあらゆる物質の隙間を埋め,力や光が空間を伝わるための媒質としてこの世に存在していると考えられていました。

現代では特殊相対性理論によってエーテルの存在は否定されていますが,エーテルという言葉の響きは宇宙や天空の中にある閑静さのような言葉を容易に想像させてくれます。何よりも,現代の我々にとっても,その言葉の響きは少しだけ“魔法的”なニュアンスを含んでいて魅惑的です。こうした理由から,我々のヘッドホンを親しんで呼んでもらえるようETHERと名付けました。

ETHERとETHER Cで迷ったら?

ETHERは開放型ヘッドホンですので、必然的に周囲の環境からアイソレーションする必要がない静かな環境に適しています。屋外やオフィスなどでは、密閉型のETHER Cを使うのが適切です。

音質的には、両者とも似た傾向を持ちますが、明確に違いもあります。ETHERはより暖色系で、より音像に丸みを帯びた音質になり、ETHER Cは最も低いベース音の帯域がより締った音になります。ETHERの中域はより丸みを帯びたもので、ETHER Cの中域はより音が細かくやや輝かしい音調になります。バージョン1.1以降は両者とも、ピーク・ディップが少なく、全体のバランスが整い、情報量が多く感じられるようになっており、全帯域でスムーズな音というのがふさわしい音質に仕上がっています。

ETHERシリーズはどちらも特定の音楽ジャンルに向いているということはなく、どちらも素晴らしくあらゆる音楽の再生に向いたオールラウンダーな製品ですが、違いはあります。音質的には、貴方が暖色系の音調、距離感が近くくつろいだ雰囲気のボーカル、音場の広大さを求めるならMrSpeakersではETHERを推奨しています。他方で、貴方がエレクトロニカへの没入感や距離感の遠いボーカルを求めるなら、MrSpeakersではETHERを推奨しています。

 

仕様と特性

※ 仕様と特性は変更されることがあります。

ETHER

仕様

  • ドライバー:マッチドペア(+/- 1.5 dB between 30 and 5,000Hz)の75” x 1.75” 自社開発シングルエンド平面駆動型ドライバー (with V-Planar™ surface processing)
  • バッフル,ピボット,ジンバル機構:高精度アルミ合金削り出し
  • バンドワイヤ部:形状記憶合金(ニッケル・チタン合金)製
  • ヘッドバンド部:イタリアン・レザーとマイクロスエード製
  • イヤーパッド部:ラム・レザー製
  • 付属品:専用キャリングケース,クリーニングクロス,高純度無酸素銅DUMヘッドホンケーブル

特性

  • 重量:370g
  • 能率:96dB/mW
  • インピーダンス:23 ohms

ETHER C

仕様

  • ドライバー:マッチドペア(+/- 1.5 dB between 30 and 5,000Hz)の75” x 1.75” 自社開発シングルエンド平面駆動型ドライバー (with V-Planar™ surface processing)
  • バッフル:CFRP
  • ピボット,ジンバル機構:高精度アルミ合金削り出し
  • バンドワイヤ部:形状記憶合金(ニッケル・チタン合金)製
  • ヘッドバンド部:イタリアン・レザーとマイクロスエード製
  • イヤーパッド部:ラム・レザー製
  • 付属品:専用キャリングケース,クリーニングクロス,高純度無酸素銅DUMヘッドホンケーブル、チューニングキット

特性

  • 重量:390g
  • 能率:92dB/mW
  • インピーダンス:23 ohms

レビュー

[ITmedia]野村ケンジのぶらんにゅ~AV Review:“完璧”という言葉がふさわしい――無償アップグレードで音を磨いたMrSpeakers「ETHER」シリーズを聴く

「完璧、という言葉が最もふさわしい、バランスに秀でた音。オリジナルも充分満足のいく良質なサウンドではあったが、フィルターを追加することで、高域にほんの少しクセが乗っていて、ピアノの音にわずかなにじみが生じていたことが分かるようになる。フィルターを追加することで、それが完璧な、とてつもなくピュアな音色へと変化。響きの美しい音色が、ホールいっぱい広がってくれるようになったのだ。おかげで、レコーディングしたホールの音響特性が、一段も二段も良質になったように感じられた。この音のよさ、響きの美しさは圧倒的。ことETHERに関しては、是非ともアップグレードをオススメする。」

http://www.itmedia.co.jp/lifestyle/articles/1606/29/news127.html

[@DIME] 【PC Audio Lab】信じがたい低音域の解像度!MrSpeakersの平面駆動型ヘッドホン『ETHER』『ETHER C』

「平面駆動型では、どんな音楽も風のようにさわやかになってしまうことがあるが『ETHER』にその心配はなかった。ティンパニーの音は短く素早く皮がピンと張られているような緊張感がある。地を這うような低域が塊にならず、楽器ごとに分離して聞こえるのは平面駆動型の特徴だが、特に『ETHER』では低域の解像度がずば抜けて高い。」「MrSpeakers『ETHER』は平面駆動型の最先端をいくヘッドホンだ。解像度が高く、繊細で、広々とした音場感を持ちながら、従来の平面型の弱点であった中低域の音の薄く、音がサラサラしすぎることもなく、クセのない音を聴かせてくれる。」

http://dime.jp/genre/232046/4/

[ITmedia] 野村ケンジのぶらんにゅ~AV Review:とてつもなくピュアな「ETHER」、歌声が魅力の「ETHER C」――MrSpeakersのヘッドフォンを聴き比べ

「まずは開放型の『ETHER』から。一聴してビックリ。とてつもなくダイレクトで、とてつもなくピュアなサウンド。どんな楽器の音も、素直に、ストレートに再現してくれるのだ。おかげで、これまでに感じたことのないくらい、アーティストが近距離に感じる。ボーカルなどは、耳元(というか頭の中で)ささやかれているかのよう。」「『ETHER C』はとてつもなく繊細なニュアンス表現を得意とし、同時に、他に類のない濃密で粘りのある音色を楽しむことができるのだ。特に女性ボーカルは、ブレスが切れることなく歌いつづけてくれるし、ボーカリストそれぞれの個性をしっかりと表現してくれる。なによりもその声が強い実体感を持ち合わせている。こんなに魅力的な歌声を楽しめるヘッドフォンは、そうそうない。」

http://www.itmedia.co.jp/lifestyle/articles/1602/05/news091.html

[AV Watch] ヒダヒダ平面振動板で理想の音を、MrSpeakers「ETHER」の秘密を開発者が紐解く

平面駆動型のヘッドフォンは、総じて高分解能で、繊細な表現が特徴だ。ETHERのサウンドも同様の傾向があるが、特筆すべきは非常に音が自然で、誇張感や強調感が一切無く、また上から下まで音の繋がりや出方が非常に滑らかだ。音場も広大で、耳の近くにあるユニットから音がしているという感覚があまり感じられない。大型のフロアスピーカーから流れる音を浴びているような感覚で、頭内定位の不快感もほとんどない。音楽性豊かなサウンドで、中低域のゆったりとした密度感が心地良い。高域の艶やかさもハイエンドらしい表現力で、惚れ惚れする音だ。トランジェントの良さも光るが、ハイスピードさを強調するような、軽い、スカスカした音ではなく、音に実体感がありつつ、歯切れが良く、かといって乾いた描写にならない絶妙なバランスのサウンドになっている。

http://av.watch.impress.co.jp/docs/news/20151024_727260.html

[ITmedia] スピーカー設計の達人が作った平面駆動型ヘッドフォン―― MrSpeakers「ETHER」開発者インタビュー

「ETHER」も、やはり平面駆動型ならではの高解像とつながりのよいサウンドを特徴としながら、時にはソースのエネルギーを大胆に粗っぽく引き出す一面をのぞかせる。ジャズバンドの音源は、ウッドベースの低域が鋭く弾け、音の瞬発力が非常に高く一音ずつが鮮やかに再現される。躍動するベースラインの沈み込みも深く、メロディラインのボトムをどっしりと支える。ボーカルの声には柔らかな丸みに、しっとりとした色っぽさもあり、ハイトーンの余韻には自然なきめ細かさのあるテクスチャー感が心地良い。高域は開放型の切れ味の良さを持ちながら、芯が強くメリハリも効いていて、とにかくその存在感が圧倒的だ。ボーカルの声も肉付きがよく、ほんのりと湿り気を帯びた色っぽさもある。スピーカーで音楽を聴いているような芯の安定感と、立体的な音像の表現力が持ち味だ。

http://www.itmedia.co.jp/lifestyle/articles/1510/24/news030.html

オプション

ヘッドホンケーブル

ヘッドホンケーブル「DUM Cable」はMrSpeakersが開発した高純度無酸素銅を導体に使用した同社ヘッドホン専用のヘッドホンケーブルです。同社製品のポテンシャルを引き出します。

JANコード 型番 製品名 価格(税別)
4562314012040 MRS-3P-DPH18-C0131 6.3mmフォーン端子付DUMケーブル(1.8m) ¥32,400
4562314012057 MRS-3P-DPH30-C0132 6.3mmフォーン端子付DUMケーブル(3.0m) ¥40,500
4562314012064 MRS-3P-DSM18-C0133 3.5mmステレオミニ端子付DUMケーブル (1.8m) ¥32,400
4562314012071 MRS-4P-DXL18-C0134 4ピンXLR端子付DUMケーブル (1.8m) ¥32,400
4562314012088 MRS-4P-DXL30-C0135 4ピンXLR端子付DUMケーブル (3.0m) ¥40,500
4562314012118 MRS-4P-DAK18-C0136 4極2.5mm端子付DUMケーブル (1.8m) ¥32,400

 

 

生産完了品

ETHER

Ether-006-crop hi res

型番:MRS-ET-C013-1
JANコード:4562314012026
商品ジャンル:開放型平面駆動方式ヘッドホン
希望小売価格:¥248,400(税別)

MrSpeakersでは,ETHERプロジェクトをスタートさせるにあたって,三つのゴールを設定しました。一つ目が素晴らしい音質であること,二つ目がより快適であること,三つめが時代を超えて優れたデザインであること,です。ETHERプロジェクトは,製品の完成に至るまでに2年を要し,多くの歳月が非常に高精細かつ自然で有機的なサウンドを作り出すことに費やされました。

そして,平面駆動ドライバーの欠点を克服したV-Planar振動板の開発成功により誕生した新モデルETHERは,疑問の余地なくMrSpeakers史上最高の製品として誕生しました。これまでの常識を覆す広大な音場表現,リアルなディテール再現力は,ヘッドホンリスニングの新たな可能性を示します。

本製品の国内専門誌によるアワードの受賞歴をご紹介します。

ETHER

HiVi冬のベストバイ2015 ヘッドホン部門II(5万円以上) 1位
  • HiViベストバイについてはこちら

ETHER C

Ether-C-2

型番:MRS-EC-C013-1
JANコード:4562314012033
商品ジャンル:密閉型平面駆動方式ヘッドホン
希望小売価格:¥248,400(税別)

ETHER CはMrSpeakersの特許であるV-Planarドライバーを採用し,密閉型の設計向けに革新的な新規チューニングを施したヘッドホンです。V-Planarドライバーによって,ETHERは伸びやかで力強い低域と,明瞭かつ微細なディテールの豊かな表現をお届けします。

また,ハウジングにカーボンファイバーを使用するだけでなく,3Dプリンタを駆使した密閉モデル専用のチューニングを施すことで,ETHER Cは密閉型でありながら驚くべき広大な音場と精密な音像表現を実現しています。